Event Report 2017

2017年度の記事を表示しています。


第30回全国マシンローイング宮崎県B大会 2018-01-14

2018(平成30)年1月14日(日)に宮崎県西都市の妻高校武道場で「第29回全国マシンローイング宮崎県B大会」が開催されました(主管:宮崎県ボート協会)。

記事へ

「ボートのある風景」写真コンテスト作品募集 2018-01-01

東京オリンピック・パラリンピックが開催されるにあたり、ボート競技をもっと広く知っていただくことを目的として 「ボートのある風景」写真コンテストを開催します(日本ボート協会)。

記事へ

第30回全国マシンローイング鳥取県B大会 2017-12-23

2017(平成29)年12月23日(土)に鳥取県米子市と鳥取市で「第30回全国マシンローイング鳥取県B大会」が開かれました(主管:鳥取県ボート協会)。

記事へ

第30回全国マシンローイング鹿児島県B大会 2017-12-23

2017(平成29)年12月23日(土)に鹿児島県川内市の川内商工高校(商工ホール)で「第30回全国マシンローイング鹿児島県B大会」を開催しました(主管:鹿児島県ボート協会)。

記事へ

第30回全国マシンローイング長崎県B大会 2017-12-23

2017(平成29)年12月23日(土)に長崎県大村市の大村城南高武道場で「第29回全国マシンローイング長崎県B大会」が開催されました。今回は県内選手のみで高校生を中心に84人が参加しました。(主管:長崎県ボート協会)。

記事へ

第30回全国マシンローイング兵庫県B大会 2017-12-17

2017(平成29)年12月17日(日)に兵庫県神戸市兵庫区の浜山小学校コミュニティルームで「第30回全国マシンローイング兵庫県B大会」を実施しました(主管:兵庫県ボート協会)。

記事へ

第30回全国マシンローイング群馬県B大会 2017-12-16

2017(平成29)年12月16日(土)に群馬県館林市の城沼総合体育館で「第30回全国マシンローイング群馬県B大会」を開催しました。今年は68人の参加がありました(主管:群馬県ボート協会)

記事へ

第30回全国マシンローイング三重県B大会 2017-12-10

2017(平成29)年12月10日(日)に三重県津市の三重県立津高校武道館で「第30回全国マシンローイング三重県B大会」が行われました。今回は、当日、9歳以下の500mにエントリーした3名を含め、過去最大となる57人が参加しました(主管:三重県ボート協会)。

記事へ

第30回全国マシンローイング岡山県B大会 2017-12-10

2017(平成29)年12月10日(日)に岡山市百間川艇庫(岡山県立操山高校艇庫)で「第30回全国マシンローイング岡山県B大会」が開催されました。男女合わせて96人がエントリーし、年齢層は7歳~50歳と幅広い世代が参加しました(主管:岡山県ボート協会)。

記事へ

第30回全国マシンローイング中国ブロックA大会 2017-12-10

2017(平成29)年12月10日(日)に島根県松江市の松江東高校体育館で「第30回全国マシンローイング中国ブロックA大会」を開催し、島根県内の高校生を中心に約60人が参加しました(主管:島根県ボート協会)。

記事へ

第30回全国マシンローイング新潟県B大会 2017-12-09

2017(平成29)年12月9日(土)に新潟県東蒲原郡阿賀町の新潟県立津川漕艇場艇庫2階で「第30回全国マシンローイング大会新潟県B大会」を実施しました(主管:新潟県ボート協会)。

記事へ

第30回全国マシンローイング長野県B大会 兼 第19回長野県マシンローイング大会 2017-12-03

2017(平成29)年12月3日(日)に長野県下諏訪町の下諏訪体育館で「第30回全国マシンローイング長野県B大会」及び「第19回長野県マシンローイング大会」が開催されました。今年は116人の参加がありました(主管:長野県ボート協会、下諏訪町漕艇協会)。

記事へ

第30回全国マシンローイング東北ブロックA大会 2017-12-03

2017(平成29)年12月3日(日)に宮城県仙台市青葉区の川内コミュニティセンターで「第30回全国マシンローイング東北ブロックA大会」を開催しました。東北地方各地より、下は7歳、上は54歳と幅広い年齢・性別の大勢の方が集い、合計142人が出漕しました(主管:全国マシンローイング大会東北ブロック大会実行委員会、宮城県ボート協会)。

記事へ

第30回全国マシンローイング秋田県B大会 2017-11-26

2017(平成29)年11月26日(日)に秋田県由利本荘市の由利本荘市ボートプラザ アクアパルで「第30回全国マシンローイング秋田県B大会」が開催されました。秋田県での開催は今回で10回目を迎え、その記念として初めてE-ROWを使用し、これまでとは違う形式で実施しました(主管:秋田県ボート協会)。

記事へ

第30回全国マシンローイング四国ブロックA大会 2017-11-25

2017(平成29)年11月25日(土)に香川県坂出市の坂出市立体育館で 「第30回全国マシンローイング四国ブロックA大会」を実施しました(主管:香川県ボート協会)。

記事へ

Mama Athletes Network(MAN)第4回ワークショップに参加して 2017-11-24

Mama Athletes Network(MAN)ワークショップとは、 スポーツ庁委託事業 平成29年度女性アスリートの育成・支援プロジェクト「女性アスリートの戦略的強化・支援プログラム」の一環として、 女性アスリートやその指導者・スタッフを対象に開催するものです(日本ボート協会 アスリート委員会)。

記事へ

第30回全国マシンローイング福島県B大会 2017-11-19

2017(平成29)年11月19日(日)に福島県喜多方市の県営荻野漕艇場トレーニングルームで「第30回全国マシンローイング福島県B大会」を実施しました(主管:福島県ボート協会)。

記事へ

China Open Rowing 2017に参加して 2017-10-25

このたび、2017(平成29)年7月30日(日)に中国・黒竜江省ハルビン市の松花江特設コースで開催された第2回のChina Open Rowingに、京都大学(京大)ボート部の男子エイトメンバーとともに参加してまいりました。そこで見聞きしたことをレポートいたします(プロフェッショナルコーチ 杉藤洋志(京都大学ボート部/瀬田漕艇倶楽部)。

記事へ

第30回全国マシンローイング北海道ブロックA大会 2017-10-22

2017(平成29)年10月22日(日)に北海道茨戸の北海道漕艇研修センターで「第30回全国マシンローイング北海道ブロックA大会」が開催されました(主管:北海道ボート協会)。

記事へ

第18回アジアボート選手権2017 2017-09-09

2017(平成29)年9月4日(月)~8日(金)の5日間、タイ・パタヤのKlong Phai水上スポーツトレーニングセンター(Klong Phai Water Sport Training Centre)で「2017アジアボート選手権」が開催されました(主催:アジアボート連盟(ARF))。

記事へ

第44回全日本大学選手権大会 兼 第57回オックスフォード盾レガッタ 2017-09-02

2017(平成29)年8月31日(木)から9月2日(日)までの4日間、埼玉県戸田ボートコースで「第44回全日本大学選手権大会(インカレ) 兼 第57回オックスフォード盾レガッタ」が開催され、100団体378クルーの1326選手が頂点を目指して臨みました(主催:日本ボート協会)。

記事へ

第69回西日本医科学生総合体育大会ボート競技(西医体) 2017-08-14

2017(平成29)年8月11日(祝)-13日(日)の3日間、熊本県菊池市斑蛇口湖ボート場で「第69回西日本医科学生総合体育大会ボート競技(西医体)」と「2017メディカルレガッタ」が開催されました(競技主管:宮崎大学医学部)。

記事へ

第60回東日本医科学生総合体育大会ボート競技(東医体) 2017-08-14

2017(平成29)年8月10日(木)~13日(日)に神奈川県相模原市の神奈川県立相模湖漕艇場で「第60回東日本医科学生総合体育大会ボート競技(東医体)」と「第18回保険医療系学生レガッタ(医レガ)」が開かれました(競技主管:北里大学医学部・杏林大学医学部)。

記事へ

「海の森水上競技場」建設工事進捗状況 2017-08-09

2017(平成29)年8月9日(水)に国際ボート連盟の施設担当責任者(FISA Events Director)であるSvetla Otzetova氏が来日し、建設工事中の「海の森水上競技場」を視察をいたしました(日本ボート協会施設委員会)。

記事へ

はばたけ世界へ 南東北総体2017 2017-08-06

2017(平成29)年8月3日(木)~6日(日)にアイエス総合ボートランド(宮城県長沼ボート場)で「はばたけ世界へ南東北総体2017」が開催されました。台風5号の影響が心配されましたが、大会中は終始、夏らしくない涼しい気温となりました(主催:全国高等学校体育連盟、日本ボート協会、宮城県、宮城県教育委員会、登米市、登米市教育委員会)。

記事へ

第37回全日本中学選手権競漕大会 2017-07-30

2017(平成29)年7月29日(土)と30日(日)の2日間、福井県久々子湖漕艇場で「第37回全日本中学選手権競漕大会」が行われました(主催:日本ボート協会、中日新聞社、全国中学校ボート連盟、「福井しあわせ元気」国体美浜町実行委員会)。

記事へ

隈元幸治審判員が平成29年度スポーツ功労者顕彰(審判)を受賞 2017-07-04

日本ボート協会公認A級審判員(神奈川県)で国際ボート連盟 国際審判員(FISA UMPIRE)の隈元幸治さんが文部科学大臣から「平成29年度スポーツ功労者顕彰(審判)」を受けました。

記事へ

第67回全日本社会人選手権 2017-06-25

2017(平成29)年6月24日(土)と25日(日)の2日間、埼玉県の戸田ボートコースで「第67回全日本社会人選手権」が開かれ、129クルー239選手が熱戦を繰り広げました(主催:日本ボート協会)。

記事へ

2020東京オリンピックのボート競技種目と人数について 2017-06-12

2017(平成29)年6月9日(金)に開催された国際オリンピック委員会(IOC)理事会で、今年2月の国際ボート連盟(FISA)臨時総会(東京)で決議された通りに2020東京オリンピックのボート種目が承認されました。選手数については、24人減の526人となりました。

記事へ

第15回全日本ジュニアボート選手権 2017-06-11

2017(平成29)年6月9日(金)~11日(日)の3日間、熊本県菊池市の斑蛇口湖ボート場で「第15回全日本ジュニアボート選手権」が行われました(主催:日本ボート協会、菊池市。主管:九州ボート連盟、熊本県ボート協会)。

記事へ

第10回全日本マスターズレガッタ 2017-06-04

2017(平成29)年6月3日(土)と4日(日)の2日間、戸田ボートコースで「第10回全日本マスターズレガッタ」が開かれ、112団体の528クルー1215選手が参加しました(主催:日本ボート協会)。

記事へ

第39回全日本軽量級選手権 2017-05-28

2017(平成29)年5月26日(金)~28日(日)の3日間、埼玉県の戸田ボートコースで「第39回全日本軽量級選手権」が開かれ、明治大が軽量級男子エイトで初優勝を遂げました(主催:日本ボート協会)。

記事へ

リオ五輪代表・中野選手がJOCアスリート委員に当選 2017-05-15

リオ五輪代表・中野紘志選手(一橋大OB)が日本オリンピック委員会(JOC)アスリート委員に当選しました。

記事へ

第40回信毎諏訪湖レガッタ記念大会 兼 第18回全国ナックルフォア大会 2017-05-14

2017(平成29)年5月13日(土)と14日(日)に長野県下諏訪町漕艇場で「第40回信毎諏訪湖レガッタ記念大会」兼「第18回全国ナックルフォア大会」が開かれました(主催:下諏訪町、信濃毎日新聞社、長野県ボート協会)。

記事へ

第70回記念大会朝日レガッタ 2017-05-07

2017(平成29)年5月4日(木)から7日(日)まで、滋賀県立琵琶湖漕艇場で「第70回記念大会朝日レガッタ」が行われました。ラフコンディションとなった一般男子エイト決勝は、東レ滋賀が中部電力に約4秒差でゴールし、8大会ぶりに栄冠を手にしました。(主催:朝日新聞社、滋賀県、大津市、関西ボート連盟)。

記事へ

第70回記念大会朝日レガッタレセプション 2017-05-04

70回目の節目を迎えた「朝日レガッタ」を記念して、大会初日の2017(平成29)年5月4日(木)夕方に滋賀県大津市の琵琶湖ホールで「記念レセプション」が催されました(主催:関西ボート連盟)。

記事へ

韓国とのボート交流で「第6回忠州カップ」へ出場 2017-05-02

ボート競技を通じた韓国との交流事業としてU19の4選手が2017(平成29)年4月28日(金)~30日(日)に韓国で行われた「第6回忠州湖カップ」へ出場しました。

記事へ

ボート競技を題材にした推理小説発刊 2017-04-30

英国テムズ川を舞台としたボート競技の推理小説『警視の挑戦』が発刊されました。本書は英国のミステリー作家デボラ・クロンビー氏(Deborah Crombie)による「ダンカン・キンケイド警視&ジュマ・ジェイムズ警部補シリーズ(Duncan Kincaid & Gemma James series)」の第14作です。

記事へ

第62回中日本レガッタ 2017-04-23

2017(平成29)年4月21日(金)~23日(日)に愛知県東郷町の愛知池漕艇場で「第62回中日本レガッタ」が行われました。今年も全国22都府県から85団体454クルーの1047選手が集い、日頃の練習成果を競い合いました(主催:中日新聞社、愛知県ボート協会)。

記事へ

第25回関西ボートマン倶楽部総会 2017-04-22

2017(平成29)年4月22日(土)に大阪市北区の大阪梅田 新阪急ホテルで「第25回関西ボートマン倶楽部総会」が開催されました。 当日は過去最多の約100人が出席し、25年の節目を祝いました。

記事へ

ボート競技の腰痛 – 専門家の声 2017-04-03

国際ボート連盟(FISA)公式サイトに掲載された2017年3月3日付ニュース「ボート競技の腰痛 – 専門家の声」を邦訳した記事です。腰痛について各国代表チームのベテラン理学療法士と世界トップクラスのアスリートによる見解が記されています。

記事へ