公益社団法人日本ボート協会

Japan Rowing Association

大会情報RACE INFORMATION

第100回全日本選手権大会

2022年05月10日
大会情報
期日
2022年5月12日(木)~5月15日(日) (4日間)
場所
東京都江東区・海の森水上競技場
出漕申込期限
2022年3月31日(木)
変更願い提出期限
2022年5月9日(月)
組合せ抽選
2022年5月11日(水) 午後6時
代表者会議
2022年5月11日(水) 午後6時 オンライン
出漕申込
JARA Regatta Entry System
※詳細な情報は大会要項をご覧下さい。

競漕日程 エントリ表 組合せ及びバウNoの決め方(4/25現在)

競漕日程は変更になる可能性があります。

第100回全日本選手権特設ページはこちら

大会の感想をいただくことで協会内にて次大会に活かします。参加された方もされなかった方も回答をお願いします。

第100回全日本選手権アンケートフォーム

NHK放送およびインターネット中継予定

NHK放送

放送日:5月15日(日)14:00~ BS1 生中継

 解説:吉田 理子 / 田邉 保典

インターネット中継予定

4日間全レースをインターネット中継します。

「JARA channel 第100回全日本選手権」で検索下さい

積水化学工業株式会社 ケネディクス株式会社 トヨタ自動車(株) NTT東日本 明治安田生命保険相互会社 アイリスオーヤマ株式会社 東レ株式会社 トヨタ紡織株式会社 ミズノ株式会社 ゼニヤ海洋サービス株式会社 三井不動産株式会社 丸天ホールディング 株式会社JTB 桑野造船株式会社 有限会社デルタジャパン
5/12(木)・13(金)当日券の販売について 2022年5月11日
2022年5月11日
実行委員会

5/12・13の当日券は会場のチケット案内所で販売致します。
会場の座席数には十分に余裕がございます。

シャトルバスが混み合っている際は、乗車まで長時間お待ち頂くこともございますので、ご注意ください。

お車でのご来場も可能です。(駐車料金1,000円/日)

シャトルバス混雑時はタクシーの利用もご検討ください。料金は2,500円程度です。

コロナウイルス感染防止対策について 2022年4月22日
競技委員会
医科学委員会

本大会における感染防止対策は以下のとおりになります。

  1. 会場入場時にPCR検査などの陰性証明の提示は求めません。
    各団体で感染症対策責任者中心に感染管理を行ってください。
    また、ワクチン接種を積極的に行ってください。
    (感染症対策責任者の報告がまだの団体はエントリーシステムで登録願います)
  2. 2週間の健康観察を行ったうえで、所定の オンライン「健康調査質問表」 に回答してください。
    ADカードの発行には回答が必須です。
  3. 発熱などの有症状の場合は入場ができません。
    体調不良者、濃厚接触の疑いがある者は、抗原検査を行い陰性確認を行ってください。
  4. 大会期間中は「マスクの着用」を徹底し、食事中は感染対策に留意ください。
  5. こまめな手指消毒を徹底してください。
  6. 厚生労働省アプリ「COCOA」をインストールしておいてください。
 
以上
監視について 2022年4月22日
  • 監視は、競漕規則第34条本則及び細則に則って行います。
  • 予選の日(予備レースを含む)は、各自が出漕する最初のレースの2時間前から1時間前までに監視所にてクルー全員で監視を受けること。
  • 予選以降のラウンドでは、出艇する際に桟橋にて監視を行うので必ず受けること。
  • なお、監視を受けずにレースに出漕することはできません。
  • 帰艇した際、艇計量対象クルーへ審判員がその指示をします。
  • 指示を受けたクルーは審判員に従い計量所へ向かうこと。
  • 監視所はボートハウス(艇庫棟)9番・11番・12番艇庫です。
  • 監視所では、11・12番艇庫で選手(舵手を含む)計量・9番艇庫で艇計量を行います。
事前艇計量について 2022年4月20日

海の森水上競技場での事前予備計量は予約制で無く下記時間内で対応致します。

事前艇計量スケジュール: 5月10日、11日(9:00~17:00)
艇計量場所: No.9艇庫(予定)
詳細は現地スタッフを配置し対応致します。

コース側入り口より入場頂き一方通行で進んで頂く運営を計画しております。

第100回全日本選手権の一般観戦チケット販売開始のお知らせ 2022年4月19日
2022年4月19日
実行委員会

第100回全日本選手権の一般観戦チケットの販売を開始いたしましたので、お知らせいたします。
購入方法は下記URLにより購入いただきます様お願いいたします。

チケット情報 (teket)

ドーピング防止教育アスリート向け eラーニングシステム受講と修了証の提出について
+ ドーピング防止教育 eラーニング FAIR PRIDE 修了証の日付について 2022年4月6日追記
2022年3月8日
2022年4月6日追記
アンチ・ドーピング委員会

第100回全日本選手権大会の出漕にあたり、ドーピング防止教育のアスリート向けラーニングシステムの修了証の提出を義務付けます。
これは、選手のドーピングに対する基本的知識の習得方策として、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)のeラーニングシステム「アスリートコース(2021年規程版)」を利用して、 ドーピングに関する自己学習をすることを目的としているものです。
第100回全日本選手権大会については、下記ファイルの要領で実施いたします。

eラーニング受講・修了証提出については、毎年見直しを行っております。最新の情報は随時、HPにて告知しますのでご確認ください。2022年第100回全日本選手権大会のeラーニング受講・修了証提出については、以下をご確認ください


2022年4月1日追記

ドーピング防止教育 eラーニング FAIR PRIDE 修了証の日付について

2021年度以前に既に受講し、同じID及びパスワードを使用して受講される方へ

4月1日以降に受講しても、修了証の日付は前回の修了証のまま変更されない事象があります。その場合は2022年4月1日より以前の日付の修了証で構いませんのでご提出ください。事務局にて管理者サイトより最新受講日を確認いたします。

新規にユーザー登録された方は、4月1日以降の修了証の日付が発行されます。

提出方法と期限は変更ありません。

ドーピング・コントロールにおける18歳未満競技者親権者からの同意書取得について 2022年3月23日
2022年3月23日
アンチ・ドーピング委員会

本競技会は、日本アンチ・ドーピング規程に基づくドーピング・コントロール対象大会です。

本競技会参加者 (18歳未満の競技者を含む。以下同じ)は、競技会にエントリーした時点で日本アンチ・ドーピング規程にしたがい、 ドーピング・コントロール手続の対象となることに同意したものとみなします。 18歳未満の競技者については、本競技会への参加により親権者の同意を得たものとみなします。

本競技会に参加する18歳未満の競技者は、親権者の署名した同意書を大会 に持参し携帯して下さい。 親権者の同意書フォームは、日本アンチ・ ド ーピング機構 (JADA) のウェブサイト https://www.playtruejapan.org/jada/u18.html からダウンロードできます。 18歳未満の競技者はドーピング 検査の対象となった際に、親権者の署名が記載された当該同意書を担当検査員に提出して下さい。 なお、親権者の同意書の提出は 18歳未満時に1回のみで、当該同意書の提出後に再びドーピング検査の対象となった場合は、 すでに提出済みであることをドーピング検査時に申し出て下さい。 ドーピング検査会場において親権者の同意書の提出ができない場合、検査後7日以内にJADA事務局へ郵送にて提出して下さい。 親権者の同意書の提出がな かっ た場合でも、ドーピング・コントロール手続に一切影響がないものとします。

本競技会参加者は、本競技会において行われるドーピング検査(尿 ・ 血液等検体の種類を問わず)を拒否又は回避した場合、 検査員の指示に従わない場合、帰路の移動等個人的諸事情によりドーピング検査手続を完了することができなかった場合等は、 アンチ・ドーピング規則違反となる可能性があります。 アンチ・ドーピング規則違反と判断された場合には、日本アンチ・ドーピング規程に基づき制裁等を受けることになるので留意して下さい。

競技会 ・ 競技会外検査問わず、血液検査の対象となった競技者は、採血のため、競技運動終了後2時間の安静が必要となるので留意して下さい。

日本アンチ・ドーピング規程の詳細内容およびドーピング検査については、公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構のウェブ サイト https://www.playtruejapan.org/ にて確認して下さい。

参加資格要件である公式エルゴ記録の測定・提出方法について 2022年3月4日
2022年3月4日
競技委員会

第100回全日本選手権大会の出場にあたり、出漕選手毎のエルゴ基準タイムのクリアと記録の申告を義務化しております。
つきましては、該当種目の出漕選手は下記ファイル要領に従い公式エルゴ記録をご提出ください。

提出対象者:シングルスカル、ダブルスカル、ペア出場選手(他の種目は参加目安とする)
※基準タイムは大会要項を確認のこと。

海の森水上競技場所有艇の貸し出しについて 2022年3月2日
2022年3月2日
大会実行委員会

第100回全日本選手権では、海の森水上競技場所有艇の貸し出しを行います。詳細については、下記ファイルをご確認ください。

申込期間:3月2日(水)~3月14日(月)17時まで

第100回全日本選手権大会運営概要(速報)について 2022年2月18日
2022年2月18日
大会実行委員会

第100回を迎える本年の全日本選手権は、東京オリンピック・パラリンピックの舞台となった「海の森水上競技場」に会場を移して開催されます。

戸田ボートコースでの大会運営と大きく異なるところがありますので、この度大会実行委員会を組成して、大会準備・運営に臨むこととなりました。

今回は、運営の方向性と費用の見込みについて、お知らせいたします。

ただし、最終的な決定までいたっていない計画もありますので、今後変更されることもあります。その点ご了承ください。

1.開催期間:2022年5月12日(木)~15日(日)

2.コース開放期間:2022年5月9日(月)~11日(水)

3.開催要項:2月25日(金)までに発表予定

4.大会会場オープン時間:

5月9日~11日  8:30~17:30

5月12日~15日  7:00~18:30

5.コースオープン時間:

5月9日~11日  9:00~17:00

5月12日~14日  7:30~18:00

5月15日     7:30~16:00

6.レース時間帯:

9:00~16:00を想定

7.事前艇計量:

5月10日、11日に実施予定(9:00~17:00)

8.艇輸送、艇搬入時の対応

主催者は艇輸送の手配・斡旋を行いません。

搬入は5月9日~11日の間にお願いします。

搬出は5月15日(日)18:00までに完了してください。

搬入出時の手順などは今後検討のうえ別途お伝えします。

9.コースへの移動に関する対応

①最寄駅からの移動

5月9日~15日に国際展示場駅もしくは東京テレポート駅周辺からシャトルバスの運行を予定しています。

利用人数の想定から今後、スケジュールを作成します。

乗車料金は往復500円を予定しています。

②駐車場

駐車料金(5月9日~15日、1日1台1,000円)

10.宿泊

主催者は宿泊の手配・斡旋を行いません。

11.チーム関係者施設利用料

選手以外のチーム関係者が入場する際は施設利用料(大会期間を通じて1人3,000円を想定)が発生します。

12.休憩所

艇庫棟裏側の芝生スペースを区割りして、貸し出し予定(大会期間を通じて1区画1,000円を想定)

艇庫棟2階の会議室を休憩スペースで利用可能とする予定。

13.施設利用

シャワー・更衣室・トイレが利用可能。

食堂を開放。

14.その他

昼食の弁当を注文販売できるように検討。

今後は、確定した計画を、正式にホームページで発表していきます。

以上

本件に関する問わせ先: 大会実行委員会事務局