公益社団法人日本ボート協会

Japan Rowing Association

大会情報RACE INFORMATION

第71回全日本社会人選手権大会

2021年04月14日
大会情報
期日
2021年6月26日(土)~6月27日(日) (2日間)
場所
埼玉県戸田市・戸田ボートコース
申込期限
2021年5月13日(木)
変更願い提出期限
2021年6月21日(月)
代表者会議
2021年6月25日(金)
出漕申込
JARA Regatta Entry System
※詳細な情報は大会要項をご覧下さい。
2021全日本社会人選手権の大会運営方
2021.3.12

■実施種目

1.1日目の実施種目

種目 男子 女子
シングルスカル
ダブルスカル
ペア

※予選、決勝を、朝昼夕のそれぞれの時間帯にて実施する。

2.2日目の実施種目

種目 男子 女子
クォドルプル
フォア
エイト

※昼前後までに決勝を実施し終了する。

3.2日間実施の年齢別種日

種目 男子 女子
シングルスカル(40歳以上)
シングルスカル(50歳以上)
シングルスカル(60歳以上)

※2日目は昼前後までに決勝を実施し終了する。

4.2日間実施のBカテゴリー実施種目

種目 男子 女子
シングルスカル
ダブルスカル
舵手つきフォア  
舵手つきクォドルプル  

■レースシステム(全レース6レーン使用、最大36クルーまでを想定)

エントリー数 予選 準決勝 決勝
1 実施なし 実施なし 実施なし
2~6 なし なし A(2~6艇)
7~12 2組 1・2位→A決勝
   他タイム上位2→A決勝
   他→B決勝
なし A(6艇)
 
B(2~6艇)
13~18 3組 1位→A決勝
   他タイム上位3→A決勝
   他タイム上位6→B決勝
   他→C決勝
なし A(6艇)
 
B(6艇)
C(2~6艇)
19~24 4組 1位→A決勝
   他タイム上位2→A決勝
   他タイム上位6→B決勝
   他タイム上位6→C決勝
   他→D決勝
なし A(6艇)
B(6艇)
C(6艇)
D(2~6艇)
25~30 5組 1位→A決勝
   他タイム上位1→A決勝
   他タイム上位6→B決勝
   他タイム上位6→C決勝
   他タイム上位6→D決勝
   他→E決勝
なし A(6艇)
B(6艇)
C(6艇)
D(6艇)
E(2~6艇)
31~36 6組 1位→A決勝
   他タイム上位6→B決勝
   他タイム上位6→C決勝
   他タイム上位6→D決勝
   他タイム上位6→E決勝
   他→F決勝
なし A(6艇)
B(6艇)
C(6艇)
D(6艇)
E(6艇)
F(2~6艇)

※横風が強くレーンハンディが生じると判断された場合は、準決勝および決勝のみ前レース(タイムトライアル含む)のタイム順に風上から配置する。

※エントリーが1クルーの場合は実施しない。(出漕料は返金する)

※B決勝以下で1クルーとなる場合は実施しない。

※シニアAは予選組数と同数のクルーをシードしたうえで組合せ抽選する。

※シニアA以外の年齢別種目は機械的な組み合わせ抽選を行う。

※暑さを考慮し1日2レースまでの運営を行う。また、2~6艇のレースでのタイムトライアルは実施しないこととする。

※Bカテゴリーのレーススケジュールは別途発表される情報で確認のこと。

※戸田コースの水草の状況によりレースシステムの変更の可能性もあります。

以  上

年齢区分なし種目:シニアA

年齢別種目:シニアA以外の年齢別

Bカテゴリー種目:1000m

ドーピング・コントロールにおける、18歳未満競技者親権者からの同意書取得について
2021.4.14
(JADA発第061号 2020年11月6日)

注:2021年1月1日に改定される世界アンチ・ドーピング規程に準拠した国内体制の整備の一つとして、18歳未満競技者親権者からの同意書取得の流れが変更となります。

  1. 本競技会は、日本アンチ・ドーピング規程に基づくドーピング・コントロール対象大会です。
  2. 本競技会参加者 (18 歳未満の競技者を含む。以下同じ)は、競技会にエントリーした時点で日本アンチ・ドーピング規程にしたがい、 ドーピング・コントロール手続の対象となることに同意したものとみなします。 18歳未満の競技者については、本競技会への参加により親権者の同意を得たものとみなします。
  3. 本競技会に参加する 18 歳未満の競技者は、親権者の署名した同意書を大会に持参し携帯して下さい。 親権者の同意書フォームは、日本アンチ・ ド ーピング機構 (JADA) のウェブサイト https://www.playtruejapan.org/jada/u18.html からダウンロードできます。 18歳未満の競技者はドーピング検査の対象となった際に、親権者の署名が記載された当該同意書を担当検査員に提出して下さい。 なお、親権者の同意書の提出は18歳未満時に1回のみで、当該同意書の提出後に再びドーピング検査の対象となった場合は、 すでに提出済みであることをドーピング検査時に申し出て下さい。 ドーピング検査会場において親権者の同意書の提出ができない場合、検査後7日以内にJADA事務局へ郵送にて提出して下さい。 親権者の同意書の提出がなかった場合でも、ドーピング・コントロール手続に一切影響がないものとします。
  4. 本競技会参加者は、本競技会において行われるドーピング検査(尿・血液等検体の種類を問わず)を拒否又は回避した場合、 検査員の指示に従わない場合、帰路の移動等個人的諸事情によりドーピング検査手続を完了することができなかった場合等は、 アンチ・ドーピング規則違反となる可能性があります。 アンチ・ドーピング規則違反と判断された場合には、日本アンチ・ドーピング規程に基づき制裁等を受けることになるので留意して下さい。
  5. 競技会・競技会外検査問わず、血液検査の対象となった競技者は、採血のため、競技運動終了後2時間の安静が必要となるので留意して下さい。
  6. 日本アンチ・ドーピング規程の詳細内容およびドーピング検査については、 公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構のウェブサイト https://www.playtruejapan.org/ にて確認して下さい。
大型車両の通行について

大会参加団体各位

日本ボート協会事務局

平素より当協会の諸事業・活動に多大なるご支援ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、埼玉県蕨警察署より、公園道路は大型車両進入禁止であるため、大型車両通行の際は事前に蕨警察署へ通行許可申請を行うよう要請がありました。

つきましては、大型トラックで艇搬入出を行う場合、事前に蕨警察署(048-444-0110)に連絡の上、通行許可を取ってください。大型規制区間は添付図面のとおりです。

※通報等があった場合、道路交通法違反で取り締まらなくてはならない場合があります。

お手数をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご協力の程宜しくお願いいたします。