公益社団法人日本ボート協会

Japan Rowing Association

大会情報RACE INFORMATION

第60回全日本新人選手権大会

2019年09月17日
【重要】お知らせ
2019年8月22日
日本ボート協会医科学委員会

*全日本新人選手権大会出漕申込時のドーピング防止教育アスリート向けラーニングシステム受講と修了証書の提出について

全日本新人選手権大会の出漕にあたり、ドーピング防止教育のアスリート向けラーニングシステムの修了証書の提出を義務付けます。これは、選手のドーピングに対する基本的知識の習得方策として、世界アンチ・ドーピング機構(WADA)のアスリート向けラーニングシステムを利用して、ドーピングに関する自己学習をすることを目的としているものです。

1)背景

  1. JARAでは毎年競技会においてドーピング検査を実施していますが、ヒヤリとする例があとを絶たず、いつ陽性例が出てもおかしくない状況です。これらはすべて、ドーピングに関する無知から来ているものであり、うっかりミスです。HPにも毎年事例を掲載していますが、原因として選手はもとより監督・コーチのドーピングに対する基本的な知識のなさが招いていると考えます。うっかりミスでも陽性例が出れば、聴聞会にかけられ罰せられます。しかもドーピング防止規律パネル(聴聞会)の結果と選手名はJADAホームページに公表されますので、当該競技団体はもちろんのこと罰せられた選手の社会的信用は低下し、選手本人も大きなダメージを被ります。
  2. 日本アンチ・ドーピング機構(JADA)は、ドーピング防止教育・啓発活動を重視しており、とくにジュニア世代へのドーピング教育に関する具体的な実施を各競技団体に求めてきております。

2)履修方法

  1. JADA(日本アンチ・ドーピング機構)のHPにある「ADeL」にアクセスし(https://adel.wada-ama.org/ja)、「登録」を選びアカウントを作成。その際に自分の名前を正確に記入すること。修了証書の名前に反映するので、ニックネームや間違った名前は入れないこと。登録後ログインする。
  2. 「ホーム」→「JA(日本語)」→「レッスンを開始する」の順に選択し、全セクションにアクセスして問題を解く。おおよそ1時間半ほどかかるが、途中で切り上げても結果は保存されるので、細切れに受講してもかまわない。
  3. 全て終了すると修了証書を発行することが可能である。次年度も新人選出場を予定している場合は、申し込み時に再提出が必要なので、必ず修了証書を保存しておくか、修了証書をコピーして保管しておくかすること。また、必要時にユーザー情報登録画面から再発行することも可能である。

3)提出方法

修了証書を出漕申込書と一緒に提出する。

新人選手権大会出場予定者は、早めに受講しておくことを勧めます。

大会情報
期日
2019年10月25日(金)~10月27日(日) (3日間)
場所
埼玉県戸田市・戸田ボートコース
申込期限
2019年9月12日(木)
変更願い提出期限
2019年10月21日(月)
代表者会議
2019年10月24日(木)
出漕申込
JARA Regatta Entry System
※詳細な情報は大会要項をご覧下さい。
事前艇計量の予約について
2019年9月13日
日本ボート協会事務局
関東漕艇学生連盟

平素より当協会の諸事業・活動に多大なるご支援ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、下記日程にて、第60回全日本新人選手権大会の事前艇計量の予約受付・抽選を行います。予約はマニュアルに基づき手続きして下さい。

第1回抽選受付  :
9月20日(金) ~ 9月27日(金)12時
第1回抽選日時  :
9月27日(金)13時
第2回抽選受付  :
10月4日(金) ~ 10月11日(金)12時
第2回抽選日時  :
10月11日(金)13時

■艇種確定期限

10月20日(日)実施分 :
10月19日(土)12時
10月24日(木)実施分 :
10月23日(水)12時

抽選でもれてしまった場合は、下記期限内に日本ボート協会事務局へ直接問い合わせのうえ事前艇計量を予約してください。

■直接申込期限

10月20日(日)実施分 :
10月18日(金)12時
10月24日(木)実施分 :
10月22日(火)12時

なお、予約の飛び入りや計量時間の前倒し、当日のキャンセルはできません。抽選により確定した時間枠をご確認のうえ、艇計量所までお越しください。

■問い合わせ先

日本ボート協会事務局 担当:堀沢 TEL:03-5843-0461 E-mail: メール

第60回全日本新人選手権大会の参加資格要件である公式エルゴ記録の測定・提出方法について
2019年8月22日
公益社団法人日本ボート協会
競技委員会
加盟団体 各位

平素は日本ボート協会の諸活動にご理解ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、第60回全日本新人選手権大会のシングルスカル種目の出場には出漕選手毎のエルゴ基準タイムのクリアと記録の申告を義務化します。つきましては、該当種目の出漕選手は下記要領に従い公式エルゴ記録をご提出ください。

項目 内容
提出対象者 第60回全日本新人選手権大会シングルスカル種目出場予定選手
出場資格 (1) 第31回全国マシンローイング大会で基準タイムに達した者
または、
(2) 下記の要領により測定し、基準タイムに達した者
■測定方法
距離:
2000m
使用機種:
コンセプトⅡ社製
※機器を固定して使用すること。整備済のこと
測定期間:
2019年9月12日(エントリー最終日)まで
測定場所:
実施者が定めること
立ち会い:
監督またはコーチが立ち会いを行う
提出方法 出漕申込時、申込(出漕申込確認書)画面に必要事項を入力。書類をプリントアウトして、団体責任者(監督またはコーチ)が署名をし、 その他の出漕申込書類と一緒に日本ボート協会へ提出。
提出期限:9月12日(木) FAX:03-5843-0462 E-mail: メール
大型車両の通行について

大会参加団体各位

日本ボート協会事務局

平素より当協会の諸事業・活動に多大なるご支援ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、埼玉県蕨警察署より、公園道路は大型車両進入禁止であるため、大型車両通行の際は事前に蕨警察署へ通行許可申請を行うよう要請がありました。

つきましては、大型トラックで艇搬入出を行う場合、事前に蕨警察署(048-444-0110)に連絡の上、通行許可を取ってください。大型規制区間は添付図面のとおりです。

※通報等があった場合、道路交通法違反で取り締まらなくてはならない場合があります。

お手数をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご協力の程宜しくお願いいたします。